身辺危機お悩みの方へ
コスモ警備の「護身用品」

日本初!スタンガンの3年間完全保証システム

業界の常識を覆す!TMMスタンガンの圧倒的な保証対応

TMMスタンガンの3年間完全保証は業界で注目の的となっている保証サービスです。
TMM社のユーザーバックアップがさらに進化して保証内容が大幅に拡大されました。

ここまでやるのか!と、まさに度肝を抜かれる他に類を見ない圧倒的な完全保証サービスとなりました。

※個人使用においては購入後3年間の保証期間中、何度でも無制限で保証します。
※業務用使用においては購入後1年間の保証期間中、何度でも無制限で保証します。
※これらの拡大保証内容に関してはTMM社正規販売店の全店舗で実施されますのでご安心ください。

【TMMスタンガン本体】 3年間完全保証(業務使用は1年間完全保証)

  • 電池コード断線 ⇒ 保証新品交換
  • 電池プラグ破損 ⇒ 保証新品交換
  • スイッチの破損 ⇒ 保証新品交換
  • 安全スイッチの脱落 ⇒ 安全スイッチ部品の無償提供
  • 電極の変形や破損 ⇒ 保証新品交換
  • 落下や衝撃によるケースの割れ ⇒ 保証新品交換
  • ストラップ切れ ⇒ ストラップの無償提供
  • 電池ケースフタの破損や紛失 ⇒ フタの無償提供
  • ペン型スタンガン電極カバーの紛失 ⇒ カバーの無償提供
  • マンガン電池使用による液漏れ腐食 ⇒ 保証新品交換
  • 高温下保管によるボディの変形 ⇒ 保証新品交換

【機能・動作】 3年間完全保証(業務使用は1年間完全保証)

  • スパークしなくなった ⇒ 保証新品交換
  • スパークが弱くなった ⇒ 保証新品交換
  • スパークの異常 ⇒ 保証新品交換
  • スイッチの故障 ⇒ 保証新品交換

【特殊ケース】 3年間完全保証(業務使用は1年間完全保証)

  • 悪条件下保管(高温多湿/結露/異常高温/異常低温)による故障 ⇒ 保証新品交換
  • 水濡れや水没による故障 ⇒ 保証新品交換
  • 全壊(高所からの落下、圧壊、異常な衝撃など) ⇒ 保証新品交換

【適用外】

  • 護身に使用した時の故障・破損 ⇒ 保証適用外
  • スタンガンの分解や改造による故障 ⇒ 保証適用外
  • 紛失 ⇒ 保証適用外

【特記】

  • 電極の放電による変色は異常ではありません
  • ケースやラベルの変色や色あせは異常ではありません
  • 但しこれらの保証対応は、ユーザーの過失によるものであっても性善説に基づき実行するものですので、故障や破損の原因に故意があった事が判明した場合は保証対象外となります。
  • 上記の拡大保証内容は既に販売した全てのTMMスタンガンに関して遡って保証対象と致します
日本一の保証アフターサービス
スタンガンの電気回路の一つに電圧増幅回路と言われる回路があります。
9ボルトアルカリ電池を電源にして数十万ボルトまで、電圧を増幅させる回路です。ちょうど車で言えばエンジンに相当する回路で、一番重要なところです。
実はこの回路は非常にデリケートでスタンガンを購入して3年以内に破損することがあります。この回路が破損すると修理や部品交換が出来ませんので、そのスタンガンの寿命ということになります。現在、日本国内のスタンガン販売業者の大半が、この電圧増幅回路が破損(突然スパークしなくなります。)して使用できなくなっても、何の保証もしません。
TMM社は、『3年間保証規定(詳細)』3年間無料新品交換保証』のとおり取扱説明書の注意書に従った正常な使用状態で、保証期間内に故障した場合に無料修理します、また放電(スパーク)しなくなった場合には無制限に何度でも無料新品交換します。但し、3年間保証は一般・民間用スタンガンを個人使用した場合に限ります。業務用として使用する(した。)場合は例外なく1年間保証となります。
これ以外にも修理可能な箇所にはすべて の部品を確保して、いつでも対応出来るシステムを完備しています。
TMM社の輸入販売するスタンガン・催涙スプレー・三段特殊警棒などのすべての製品は「製造物責任制度/PL保険制度」に加入済みですので、ご安心ください。
支払限度額(対人・対物共通/保険期間中)億円

TMM社は「TMM製品の修理に伴なうマニュアル」で下記の通りに販売店様にお願い(ご指導)しています。 

TMMスタンガン
(1)電気回路内の電圧増幅回路の破損により放電(スパーク)しなくなります。スタンガンの故障の中で一番多い故障です。

(2)大半はお客様の放電(スパーク)の使い過ぎによるものが多いと思われますが、この故障の場合お客様は決まって『ほとんど使用していないのに壊れた。』と言って来ます。

(3)TMMスタンガンの場合は販売店の方で「多少お客様が無理をして(放電の使い過ぎ。)と判断されても、一切小言を言わないで保証期間内であれば販売店の方の判断で『電圧増幅回路の破損であれば修理出来ないのでメーカーによる新品無料保証交換を要請して見る。』とお客様に言っても良いと社員、店員さんなどに伝えてください。 

お客様はスタンガンが壊れて心配と多少の怒りを感じて販売店に来店します。販売店の方が検査して「電圧増幅回路の破損」にほぼ間違いないと判断された場合は素早く『メーカーに新品交換を要請します。』とお客様にお伝えされるようご指導ください。この新品無料保証交換は保証期間内ですと何度でも無制限に実行します。

但し前述の保証書の記載および期間の条件をクリアしていること又外傷、改造の後などが無く明らかに電圧増幅回路の破損が原因で放電(スパーク)しないと販売店の方で判断出来た場合に限ります。 

料金や警備に関するご相談・ご不明な点などお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

おすすめコンテンツ