身辺危機お悩みの方へ
コスモ警備の「護身用品」

スタンガンを接触させたときの症状

この実験結果はスタンガンを使用した時のものですから、他社スタンガンの性能を証明するものではありません。

電圧 接触時間 0.1~0.5秒 0.5~1.0秒 1~2秒 2~3秒 3~4秒 4~6秒
  接触場所            
8~10万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕
×
×
×
×
×
×

×
×


×




12~15万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕
×
×
×










20~23万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕

×
×










30万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












40万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












50万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












60万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












70万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












80万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












90万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












110万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












120万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












130万V ・首の後部
・背中・腹・腰
・大腿・上腕












● 非常に効果がある (10.0~14.0) △ あまり効果はない (3.0~4.0)
◎ 効果がある (7.0~9.0) × まったく効果なし (1.0~2.0)
○ やや効果がある (5.0~6.0) (被験者)
身長180㎝、体重83kg、空手有段者、男子

TMMトレーディングスタンガンテクニカルセンター調べ

普通、強盗・襲撃事件を犯そうとする人間や殴り合いケンカをしようとしている人間のそのときの精神状態は、平常時とは異なり、「極度の興奮状態」にあります。したがって、平常時では感じる「痛み」や「苦痛を伴うショック」も「あまり感じない」のが普通のことだ、と考えておかなければなりません。
上記のスタンガンの効果は前述の「極度の興奮状態になっている人間」に対して、どの程度の効果があるかを考慮し実際のスタンガン接触による実験例に基づき作成しました。


体格差での男女別体感ショック度

  • 成人男性であれば、身長2mを超える人間から170cm前後までは、「体感ショック度」の効果はそれ程変わりません。
  • 成人女性の場合は、体格差に関係なく、成人男性の時の「体感ショック度」と比較して120~130%の効果があります。
  • 成人男性で身長160cm以下、成人女性で145cm以下の場合は、それぞれ120~130%の効果があります。ですから、成人女性で身長145cm以下の場合は、左上の効果表140~170%の効果となります。又、男女共に体重差での効果に変わりはありません。

料金や警備に関するご相談・ご不明な点などお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

おすすめコンテンツ